サービス紹介・料金

GMOとくとくBB『ドコモ光接続』サービス 重要事項説明

 

GMOインターネット株式会社(以下「当社」といいます。)は、当社の約款に定める「GMOとくとくBB「ドコモ光接続」サービス特約」の契約者(以下「お客さま」といいます。)に対し、①IPv4通信「IPv4 PPPoE接続方式」(以下「IPv4通信」といいます。)または②v6プラス「IPv6 IPoE接続方式」(以下「v6プラス」といいます。)にて「ドコモ光接続」サービス(以下「本サービス」といいます。)を提供します。 「v6プラス」は、当社及び日本ネットワークイネイブラー株式会社(以下「JPNE」といいます。)が提供する「IPv6インターネット接続等」並びに株式会社NTTドコモ(以下「ドコモ」といいます。)、及び西日本電信電話株式会社(以下「NTT西日本」といいます。)の提供する「フレッツ・v6オプション」を用います。お客さまが、NTT東日本エリアでご利用の場合、「フレッツ・v6オプション」に相当するサービスがあらかじめ利用可能な状態で提供されます。

■IPアドレスや機器の設定変更について

  •  本サービスの利用開始等に伴い、ドコモ若しくはNTT西日本が提供する端末設備(ホームゲートウェイ等)の設定が変更となる場合があります。 端末設備(ホームゲートウェイ等)の設定変更に伴い、PPPoE接続やその他一部機能がご利用いただけなくなる場合があります。引き続き同機能をご利用される場合は、パソコン等にてPPPoE接続等の設定を行なってください。

■「フレッツv6オプション」における重要説明事項ならびに同意事項

  • ・「フレッツ・v6オプション」の申込みにあたっては、同オプションの開通工事のため、お客さま情報が必要となります。
  • ・NTT西日本への「フレッツ・v6オプション」の申込みにあたっては、お客さまの代理店としてJPNEが、NTT西日本へのお申込手続きを行います。(以下「代行申込」といいます。)この場合、JPNEに対し、当該代行申込について委任していただきます。
  • ・お客さまは代行申込により行われた「フレッツ・v6オプション」の申込みについては、ご利用開始されるまでの間は途中で取消すことができない場合がございます。その場合は、「フレッツ・v6オプション」のご利用開始後に、別途お客さまからNTT西日本に対し、解約手続きを行っていただく必要があります。
  • ・「フレッツ・v6オプション」の代行申込の手続き完了後、NTT西日本から、「フレッツ・v6オプション」の開通案内がお客さまに郵送されます。なお、当該開通案内は、お客さまご指定の下記の宛先に送付されます。
    ・送付先住所:「ドコモ光」の設置場所住所(推奨)又は契約者住所
    ・送付先名義:「ドコモ光」の契約者名

■ご契約、サービス仕様について

  • ・「フレッツ・v6オプション」の提供条件及び料金については、NTT西日本の定める「IP通信網サービス契約約款」によります。
  • ・「フレッツ・v6オプション」は、パソコンなどの機器に付与したIPv6アドレスを利用して、インターネットを経由せずNTT西日本が提供する「フレッツ光ネクスト」の網内(以下「NGN網内」といいます。)で、お客さま同士がダイレクト(直接)に通信することを実現するサービスです。
  • ・NGN網内で、お客さま同士の通信を行う際には、IPv6アドレスの代わりに、NTT西日本が提供する「ネーム」を利用して通信することができます。ネームの利用方法、登録方法等については、お手数ですが、NTT西日本のホームページにてご確認ください。
  • ・ご利用上の注意事項については、NTT西日本のホームページにてご確認ください。

■料金について

  •  「フレッツ・v6オプション」に関する料金(税抜)は、NTT西日本の「IP通信網サービス契約約款」によります。
    (参考)
    ▼初期費用
     ・NTT西日本:無料
    ▼月額費用
     ・基本契約:無料(NTT西日本、1ネーム分の月額利用料含む)
     ・追加ネーム契約(NTT西日本):100円/ネーム(最大9ネーム)
     ※なお、NTT東日本エリアについては、追加ネームを提供しておりません。

■IPアドレスや機器の設定変更について

  • ・「フレッツ・v6オプション」及びIPv6インターネット接続の工事に際し、お客さまが現在ご利用中のIPv6アドレス(IPv6 PPPoE方式にて割当てられているものは除きます。)は変更となります。
  • ・「フレッツ・v6オプション」及びIPv6インターネット接続の工事によるIPv6アドレスの変更に伴い、お客さまがご利用中の各種サービスがご利用いただけなくなる場合がございます。その際はご利用中のパソコンや通信機器等の再起動を行い、IPv6アドレスを再取得して下さい。
  • ・「v6プラス」の利用開始等に伴い、ドコモ若しくはNTT西日本が提供する端末設備(ホームゲートウェイ等)の設定が変更となる場合があります。
    端末設備(ホームゲートウェイ等)の設定変更に伴い、PPPoE接続やその他一部機能がご利用いただけなくなる場合があります。引き続き同機能をご利用される場合は、パソコン等にてPPPoE接続等の設定を行なってください。

■個人情報の取扱いについて

  •  本サービスの契約者は、当社が本サービスを提供するにあたり、ドコモ及びNTT西日本が、JPNEに対して、さらにJPNEが当社に対して、それぞれ自己のIP通信網サービスの契約情報または申込情報(以下に挙げるものに限ります。また、IP通信網サービスに係る申し込みを取り消した際の情報も含みます)を提供することに同意します。

■本サービスの開通時

  •  本サービスの開通にあたり、ドコモ及びNTT西日本から、JPNE並びに当社へ提供される情報は以下の通りです。
  • ・ ドコモ又はNTT西日本にて付与するお客さまID(回線ID「CAF」で始まる英数13桁の番号、「COP」で始まる11桁の番号)
  • ・回線設置場所電話番号(ドコモ光ご利用場所の電話番号)、回線契約者連絡先電話番号、申込者連絡先電話番号、本サービス提供条件(※1)との照会結果及び不一致項目
  • ・提供に必要なフレッツ各種商品のご契約有無(フレッツ光ネクストもしくはフレッツ光ライト回線、ひかり電話もしくはレンタルホームゲートウェイ)
  • ・提供条件に照らして不足しているフレッツ各種商品の申込み及び工事情報(フレッツ光回線開通ステータス、宅内工事予定日)
    (※1)提供条件とは以下の内容を指します。
  • ・フレッツ光ネクスト回線をご利用いただいていること
  • ・フレッツ・ジョイント(※2)対応のホームゲートウェイ等をご利用いただいていること(※2)フレッツ・ジョイントは、NTT東日本及びNTT西日本が事業者向けに提供しているサービスです。 詳しくはNTT東日本(http://flets.com/joint/)及びNTT西日本(http://flets-w.com/joint/)をご確認下さい。

■本サービスご利用のフレッツ光回線の移転・廃止時

  •  本サービスを利用するフレッツ光回線の異動(移転、廃止、契約解除、品目変更、サービスメニュー変更、譲渡、承継等)があった場合に、ドコモ及びNTT西日本から、JPNE並びに当社へ提供される情報は以下の通りです。
  • ・フレッツ光回線の解約等をした年月日及び異動種別
  • ・ドコモ又はNTT西日本にて付与するお客さまID(回線ID(「CAF」で始まる英数13桁の番号、「COP」で始まる11桁の番号)

■本サービスのお問い合わせ時

  •  本サービスを利用するドコモ光回線に係るサービス提供状況について、当社からJPNEを通じてドコモ及びNTT西日本に問い合わせを行った場合に、ドコモ及びNTT西日本からJPNE並びに当社へ提供される情報は以下の通りです。
  • ・本サービスご利用のドコモ光回線及びホームゲートウェイ等の動作状況(正常に動作しているかどうか)
  • ・本サービスご利用のドコモ回線及びホームゲートウェイ等に対するフレッツ・ジョイントのご提供状況(契約有無及びソフトウェアが正常に配信されているかどうか)

GMOとくとくBB入会相談ダイヤル 0120-377-109

受付時間:10時~19時(年中無休)携帯電話・PHSからもOK!