開通までの流れ

ドコモ光を申込みから開通までの流れの詳細をご案内いたします。
お申込み内容によって異なりますが、店頭またはWEBでドコモ光を申し込んだ後、「工事日のご連絡」「宅内機器・必要書類のお届け」「開通工事」を経て、ご利用開始です。

お申込み後からご利用開始までのイメージ

  1. 1.工事日のご連絡(ドコモから)
  2. 2.申込内容の確認(GMOとくとくBBから)
  3. 3.宅内機器・必要書類のお届け
  4. 4.開通工事
  5. 5.ご利用開始

工事日のご連絡(対象のお客さま) ドコモからご連絡

  • ※一定期間お電話にてご連絡が取れない場合、SMSを送信させていただく場合がございます。

ドコモからのご連絡

  • ・NTT回線工事が発生する場合の工事日調整や工事日について
  • ・申込内容の確認について

工事が不要な場合や申込内容の確認がない場合

  • ・ドコモから宅内機器・必要書類のお届けまでご連絡はございません。

申込内容確認のご連絡(対象のお客さま) GMOとくとくBBからご連絡

  • ※一定期間お電話にてご連絡が取れない場合、SMSを送信させていただく場合がございます。

GMOとくとくBBからのご連絡

  • ・申込内容の確認について
  • ※一定期間ご連絡が取れない場合、工事日を延期させていただく場合がございます。

申込内容の確認がない場合

  • ・GMOとくとくBBから必要書類のお届けまでご連絡はございません。

必要書類のお届け

ドコモ原則、工事日の前日までに必要書類をお届けします。

GMOとくとくBB工事日決定後、登録証・ご利用ガイドブックをお届けします。

お申込みの内容によって、工事の有無が分かれます。派遣工事の場合、作業員が訪問して開通工事をいたします。無派遣工事の場合または工事がない方は、作業員の訪問がありません。

  • ※派遣工事は、「光配線の引込み」「ONU(回線網終端装置)」など、配線工事や機器の設置、設定が必要な場合に発生します。

工事

工事がある場合(派遣工事)

開通工事
工事担当者がお客さま宅へお伺いします。工事完了後は、宅内機器とパソコンを接続設定いただくことで、ネットのご利用が可能になります。
「ドコモ光」のみのお申込みの場合、標準の工事内容であれば、おおむね1~2時間です。

無派遣工事または工事がない場合

宅内機器のお届け
お客さまに、宅内に設置いただく機器をお送りいたします。お客さまご自身で機器を接続してください。

ご利用開始

GMOとくとくBBの提供する「Wi-Fiルーター」をご利用の方もしくは「v6プラス開通対象のホームゲートウェイ(別名ひかり電話ルーター)」をお持ちの方は、設定不要で、自動で「v6プラス」が開通いたします。

「v6プラス」開通対象外の場合、接続ID・パスワードの設定が必要です。
次世代サービス「v6プラス」をご利用希望の場合、Wi-Fiルーターのレンタルサービスをお申込みください。