固定IP付接続サービスってなに?

固定IP付接続サービスとは、インターネット接続サービスのオプションのひとつで、インターネット接続の利用時にプロバイダから固定のIPアドレスを割り振ってもらうことができるサービスです。固定IPアドレスについては「固定IPアドレスって何?」も参照してください。

インターネット接続を利用する場合には端末ごとに「IPアドレス」が必要になりますが、このときのIPアドレスは一般的には接続のたびにプロバイダから自動で割り振られます。そのため、どんなIPアドレスが割り振られるのか事前を把握することはできません。また、ネットワークケーブルを抜いたり、端末やルータの電源を落とすなどして回線を切断した場合には、使っていたIPアドレスの情報はクリアされ、再度接続の際には新しいIPアドレスが割り振られることになります。

それに対して「固定IP付接続サービス」では、何度回線の接続や切断を繰り返しても、常に同じIPアドレスが割り振られることが保証されています。IPアドレスは契約時にプロバイダから指定され、それ以降は契約を解除するまで自分専用のものになります。したがって自分がインターネットを使っていない間でも、他のユーザーに割り振られることがなく、常に自分の端末を指し示すことが保証されています。

現在他社プロバイダーをご利用の方・企業さまは、
今すぐGMOとくとくBBに乗り換えてみませんか?

WEBからカンタン 今すぐ申し込もう

GMOとくとくBB入会相談ダイヤル 0120-377-109 受付時間:平日10時~19時(年中無休)携帯電話・PHSからもOK!