閉じる

KINGSOFT とくとくOFFICE サービス詳細

PCにはKINGSOFT Office2012

ワード・エクセル・パワーポイントの文書作成・編集が自由自在

Kingsoft Writer 2012
Kingsoft Writerは操作性や表示形式をMicrosoft Word 2003および2010(インターフェイス切り替え自在)に最大限近づけた高い互換性を持つワープロソフトです。 文字装飾、表の挿入、段組み、縦書きなどの各種機能や独自のクリップアート、使いやすい図形描画機能も搭載しています。 変更履歴保存や数式エディタ、PDF出力などビジネスシーンに役立つ機能が充実しているのも特長です。

Kingsoft Spreadsheets 2012
Kingsoft Spreadsheetsは操作性や表示形式をMicrosoftExcel2003および2010(インターフェイス切り替え自在)に最大限近づけた高い互換性をもつ表計算ソフトです。 マイクロソフトのエクセルを使ったことがある方ならまったく違和感なく、今までの操作方法でご利用いただけます。数式や関数、コアユーザー向けのショートカットキーもほぼそのままお使いいただけます。

Kingsoft Presentation 2012
Kingsoft Presentationは操作性や表示形式をMicrosoft PowerPoint 2003および2010(インターフェイス切り替え自在)に最大限近づけた高い互換性を持つプレゼンテーションソフトです。 高度なスライドショー、アニメーション作成機能にも対応しており、オリジナルのテンプレートも充実しています。 スマートアートの表示・編集にも対応し、さらにグラフィカルな再現性を高めました。

Microsoft Officeとの高い互換性

見た目が同じ

ワード、エクセル、パワーポイントで作成したファイルを開いた時の見た目のズレがほとんどありません。

操作性が同じ

Microsoft Officeに近づけたメニューバーやツールバーを搭載。違和感なく直感的にお使いいただけます。

保存形式が同じ

Microsoft Officeと同じ.doc、.xls、.ppt形式での保存が可能。Microsoft Officeしか持っていない方とのデータのやりとりも自由自在です。

選べるインターフェイス

ユーザーインターフェイスはMicrosoft Office 2003タイプか2010タイプ(リボン)を自在に切り替えでき、違和感のない操作性を実現!

スマートアート表示・編集対応

MicrosoftPowerPoint2010、Word 2010で作成した※2 ファイルに挿入された組織図やリストもきれいに再現され、テキストの編集も可能です。

使いやすさを重視した充実機能!

ご購入後も機能を強化!更新プログラムがインターネットを通じて無料で配信されます。またタブ表示やPDF出力も可能です。

  • (※)互換対象となるMicrosoft Officeのバージョンは2000/XP/2003/2007/2010 になりますが、グラフィカルな表現の再現を保証するものではありません。.docx,.xlsx,.pptx形式での保存は対応しておりません。
  • (※2)Microsoft Office 2007で作成されたものには非対応です。

対応機種/動作環境

Microsoft Officeで作成した全てのドキュメントに対応 ※

項目 具体的な内容
OS Windows7/Vista/XP(日本語版)
CPU 500MHz 以上(7/Vistaは1GHz以上)
メモリ 256MB 以上(7/Vistaは1GB以上)
その他 アップデートファイルの受信にはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要

(※)互換対象となるMicrosoft Officeのバージョンは2000/XP/2003/2007/2010 になりますが、グラフィカルな表現の再現を保証するものではありません。.docx,.xlsx,.pptx形式での保存は対応しておりません。
Windowsは米国Microsoft Corporationの登録商標です。掲載されている会社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

AndroidにはKINGSOFT Office for Android

Android(アンドロイド)端末上でオフィス文書の閲覧ができる!

KINGSOFT Office for Androidならば、高い再現性でオフィスデータを表示することが出来ます。SDカード内のデータ・メールに添付されたデータだけではなく、KINGSOFTのオンラインストレージサービス「KDrive」内のデータも直接開くことができます。

閲覧したデータをそのまま編集できる!

閲覧したオフィスデータのテキスト内容をAndroid(アンドロイド)端末上で簡単に編集できます。文字の削除・追加入力・文字の装飾など、オフィスソフトさながらにお使いいただけます。 ワードの文字揃え(左寄せ・中央寄せ・右寄せ等)、エクセルのグラフの元データ編集など、Android(アンドロイド)端末であっても高機能な編集機能を搭載しています。 修正したデータは、別名で保存したり上書き保存することができます。 KINGSOFT Office for AndroidとAndroid(アンドロイド)端末さえあれば、外出先でオフィスデータの修正が必要になったとしても、わざわざノートパソコンの電源をつける必要はありません。

【主な機能】

  • 文書の閲覧
    Android(アンドロイド)端末にあるファイルや「KDrive」などのオンラインストレージからファイルを開いて閲覧できます。
  • ファイルの新規作成
    Wordファイル、Excelファイル、PowerPointファイル及びテキストファイルの新規作成ができます。
  • ファイルの編集
    Wordファイル、Excelファイル、PowerPointファイルの編集ができます。
  • ファイルの保存
    SDカードやKDriveにファイルを保存できます。
  • ファイルの共有
    編集・作成したファイルをメールやEvernoteに送信したり、オンラインストレージ「KDrive」などにアップロードして共有することができます。

対応ファイル形式

  • 文書ファイル(.wps/.wpt/.doc/.dot/,docx)
  • 表計算ファイル(.et/.ett/.xls/.xlt/.xlsx)
  • スライドファイル(.dps/.dpt/.ppt/.pot/.pptx/.potx)
  • その他ファイル(.txt)

閉じる

PageTop

Copyright(C) 2017 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.