WiMAXの選び方は?

WiMAXでモバイル通信を行うためには、対応した機器が必要です。WiMAXの通信機能が内蔵されたPCやスマートフォン、タブレット端末も発売されていますが、プロバイダと契約する場合は、プロバイダの取り揃えるさまざまな通信端末(モバイルルーター)から選択することが一般的です。

それでは、どのような点に気をつけて通信端末(モバイルルーター)を選べばよいでしょうか。

  1. 連続通信時間と連続待受時間
    使い方にもよりますが、外出時に使用する目的であれば、何時間、通信できるかは最も重要なポイントです。
  2. デザイン・大きさ
    さまざまな色、形、大きさの通信端末が用意されています。一般的には、軽量・コンパクトな端末が好まれるようですが、バッテリー容量が少なくなっているかもしれません。1.とあわせてチェックしましょう。
  3. 通信速度
    2011年4月以前に発売されたいくつかの端末では、上り速度の上限が10Mbpsのものが存在しますので注意が必要です(現在、WiMAXの上り速度上限は15.4Mbps)。

このほかにも、プロバイダによって端末代金が異なったり、さまざまな付帯サービスがついたりします。

たとえば、GMOとくとくBBでは、最新のWiMAX端末機器がキャンペーン特典ですべて無料。さらに一定の契約期間を満たすとキャッシュバックの特典があります。キャッシュバックの金額は通信端末によって異なりますので、金額を検討項目のひとつにしてもよいでしょう。

現在他社プロバイダーをご利用の方・企業さまは、
今すぐGMOとくとくBBに乗り換えてみませんか?

GMOとくとくBB入会相談ダイヤル 0120-377-109 受付時間:平日10時~19時(年中無休)携帯電話・PHSからもOK!