【2023年】引越し見積もりサイト比較|GMOとくとくBB【公式】

引越し見積もりランキング

2023年12月最新版

見積もり依頼で最大50%OFF!?※ 引越し見積もりサイトおすすめ!ランキング

イチオシ引越し見積もりサイト

株式会社エイチームライフデザイン
引越し侍

比較した10社の中から、使いやすくおトクな引越し
見積もりサイト3社をランキング形式でご紹介!

GMOとくとくBBの
おすすめランキング

  • 第1位

    引越し侍

    おすすめポイント!

    • 提携業者数が約350社と多いのでより条件にあった業者が見つかる!
    • 「また利用したい」と答えた人が95.2%と好評
    • 最大10社まで一括見積もり可能
    提携業者数 約350社
    電話番号入力 必須
    運営会社 株式会社エイチームライフデザイン

    \ 引越し侍(公式)の /

    サイトを見てみる

  • 第2位

    SUUMO
    引越し見積もり

    おすすめポイント!

    • 電話番号を入力せずに登録できるので営業電話がかかってくる心配がない
    • 大手企業が運営しているので安心!
    • SUUMOだけの限定特典あり
    提携業者数 約100社
    電話番号入力 任意
    運営会社 株式会社
    リクルート

    \ SUUMO(公式)の/

    サイトを見てみる

  • 第3位

    LIFULL引越し

    おすすめポイント!

    • 引越し料金最大60%OFFと多いのでより条件にあった業者が見つかる!
    • 最短45秒で一括見積もり完了
    • 「引越し」または「新生活」に役立つお得な情報がもらえる
    提携業者数 約130社
    電話番号入力 必須
    運営会社 株式会社
    LIFULL

    \ LIFULL引越し(公式)の /

    サイトを見てみる

引越し費用相場とは?

引越し費用相場とは、一般的な引越しにかかる費用の平均的な金額のことを指します。この金額は市場の動向や地域によって異なる場合がありますが、一般的には以下の要素によって決まります。

引越し費用相場の決まり方

距離:
引越しの距離が遠いほど、費用が高くなる傾向があります。引越し業者は距離に応じた料金を設定しているので、距離を考慮する必要があります。
荷物の量:
引越しの荷物の量が多い場合、作業の時間や人員が増えるため、費用が高くなります。荷物の量は費用相場に大きな影響を与えます。
日時:
引越しの日時によっても費用が変動する場合があります。週末や休日に引越しをする場合、業者の需要が高まるため、費用が上がることがあります。

引越し費用相場を下げるには?

引越しの日程を調整する:
平日やオフシーズンに引越しすると、費用を抑えることができます。需要が低い時期に引越しを予定することで、業者に交渉しやすくなる可能性があります。
不要な荷物を減らす:
引越しの際には、不要な荷物を減らすことで作業時間や人員を節約できます。不要なものを処分するか、不要なものを売却するなどして荷物を減らすことをおすすめします。
複数の引越し業者の見積もりを比較する:
引越し一括見積サイトを利用して複数の業者を比較することで、最もお得なプランを選ぶことができます。

なぜ引越し一括見積もりを
すると安くなるの?

一括見積もりサイトを利用することで、引越し業者から他社の金額を意識した値引き料金を提示してもらいやすくなります。最大50%も安くなることがあるため、一括見積もりサイトの利用がおすすめです。

引越し料金50%DOWN!!※
  • ※1 最大50%OFFは実際に引越し侍で見積もりを行った方の事例をあげています。すべての見積もりサイトで最大50%OFFになるわけではございません。
  • ※2 引越し業者に直接見積もりを行った場合と、引越し侍で見積もりを行った場合の比較例を表しています。

まとめ

3社比較すると、GMOとくとくBBが選ぶおすすめランキング1位の引越し侍が一番提携数が多く自分にピッタリの引越し業者が見つかる可能性が一番高いことがわかります。
電話にてしっかり相見積もりも行えるので、価格面でもご納得いただける可能性間違いなしです!!安心・納得の引越しのために是非引越し侍をご活用ください

\ たくさんの業者の中から比較 /
引越し侍は300社以上
業者と提携!

引越し料金50%DOWN!!※

イチオシ引越し見積もりサイト

株式会社エイチームライフデザイン
引越し侍

\ 引越し侍(公式)で /

サイトを見てみる