固定IP付接続サービスの特徴は?

一般的なインターネット接続サービスで割り振られるのは動的IPアドレスであるのに対して、プロバイダから自分専用の固定IPアドレスが割り振られるのが固定IPアドレス付接続サービスの特徴です。割り振られるIPアドレスの数は、利用目的やネットワークの規模に応じて選ぶことができます。IPアドレス1つからでも利用することができる上に、接続サービスそのものは動的IPアドレスの場合と同じ機器で使うことがでくるため、一般の家庭でも比較的手軽に利用できる点が固定IP付接続サービスの特徴と言えます。

PCなどの端末が固定IPアドレスを持つことができれば、インターネット上の様々な通信機器から、その端末にアクセスすることが可能になります。たとえば一般家庭で付接続サービスを利用した場合には、次のような使い方ができるようになります。

  • 自宅のPCでウェブサーバやメールサーバの運用
  • 外出先から自宅のPCにリモートアクセス
  • ウェブカメラを設置して外出先から自宅の様子をチェック
  • VPN(Virtual Private Network)を構築してセキュアな情報交換を実現

通常の接続サービスとは異なる様々なインターネットの使い方ができる一方で、端末が固定IPアドレスを持っているということは、外部からの不正なアクセスを受ける可能性も高くなるということに注意しなければいけません。そのため、必要に応じてプロバイダの提供するセキュリティ対策オプションを併用するなど、セキュリティ対策を万全にした上での利用が推奨されます。

現在他社プロバイダーをご利用の方・企業さまは、
今すぐGMOとくとくBBに乗り換えてみませんか?

WEBからカンタン 今すぐ申し込もう

GMOとくとくBB入会相談ダイヤル 0120-377-109 受付時間:平日10時~19時(年中無休)携帯電話・PHSからもOK!