テザリングの料金はどのくらい?

テザリングの料金は通信会社によって異なります。au、ソフトバンクではテザリングオプションとして500円が必要となります(ただし、現在のところテザリングオプションは無料サービスとなっています)。NTTドコモでは『Xiパケ・ホーダイフラット』の中にテザリングの料金も含まれています。

au、ソフトバンクはテザリングオプションを導入すると、帯域制限のかかるデータ通信量上限が7GBから7.5GBに上昇します(無料サービスの場合は上昇しません)。NTTドコモはテザリングの有無に関係なく『Xiパケ・ホーダイフラット』では7GB、『Xiパケ・ホーダイライト』では3GBとなっています。どの通信会社も通信量上限に達するとその月の終わりまで、通信速度が128Kbpsに制限されてしまいます。

この3社では追加料金として2,625円を支払うことで2GB分の通信速度制限を解除することもできますが、できるかぎりそれぞれの上限に収めるようにしたいものです。

また、E-MOBILEのサービスでは4G、LTEともに24時間ごとに通信量が366MBに達した場合、21時~翌2時にかけて通信速度の制限が行われています。

E-MOBILE LTEにおいては現状では月ごとの帯域制限は行われていませんが、2014年5月から月ごとの通信量上限は10GBまでとなり、10GBに達した以降は通信速度が制限されます。E-MOBILEでは制限された場合の通信速度は公表されていません。

当月の通信量はau、ソフトバンク、E-MOBILEではWebページで確認することができます。NTTドコモではWebページの他にAndroidのアプリでも通信量の確認が可能です。

現在他社プロバイダーをご利用の方・企業さまは、
今すぐGMOとくとくBBに乗り換えてみませんか?

WEBからカンタン 今すぐ申し込もう

GMOとくとくBB入会相談ダイヤル 0120-377-109 受付時間:平日10時~19時(年中無休)携帯電話・PHSからもOK!