GMOインターネット株式会社(以下、「当社」といいます。)は、「GMOとくとくBB」サービスを利用する皆様がお互いの人格を尊重し、人間性豊かなコミュニケーションネットワークを築いていただくために遵守していただく条件として、以下のとおり、「GMOとくとくBB サービス規約」(以下、「本規約」といいます。)を定めます。お申込前、又は、お申込み後もサービスをご利用頂く場合は、必ず本規約をお読みください。

BBウォレット利用規約

  1. 第1章 総則

    1. 第1条 (適用)

      1. 1.この「BBウォレット利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、GMOインターネット株式会社(以下「当社」といいます。)が定めた「GMOとくとくBBサービス規約」(以下「原規約」といいます。)の特則です。本規約は、本サービスの契約者のうちBBウォレットを利用する契約者に適用されます。
      2. 2.本規約に定めがない事項については、原規約の規定に従うものとし、原規約と本規約の規定が矛盾抵触する場合は、本規約の定めが優先して適用されます。
    2. 第2条 (用語の定義)

      1. 1.本規約で使用する用語は、以下の各号の意味を有するものとします。
        1. 1)「BBウォレット」とは、当社が発行する前払式支払手段であって、当社のインターネットサービス「GMOとくとくBB」の利用(オプションサービスや、端末の購入等の付加サービスの利用を含みます)にのみ使用できるものをいいます。
        2. 2)「契約者」とは、本サービスを利用する個人、法人、又はその他の団体をいいます。
        3. 3)「提携コンビニ」とは、当社と提携し、BBウォレットの購入が可能なコンビニエンスストアをいいます。
        4. 4)「BBnavi」とは、本サービスの利用に関して当社が契約者に対して提供する、契約者に関する情報等の管理ツールをいいます。
      2. 2.本規約における用語は、原規約における意義を有するものとします。
      3. 第3条 (BBウォレット)

        1. 1.契約者は、1回当たり、金3万円を上限として、BBウォレットを購入することができます。1契約者あたりのBBウォレットの保有上限額は、金20万円です。なお、当社は、契約者のうち、特定の契約者に対して、BBウォレットの購入上限額、1契約者あたりの保有上限額を別途定めることができ、契約者は、これに従うものとします。
        2. 2.20歳未満の契約者は、親権者又は未成年後見人の同意を得ることなくBBウォレットを購入することができないものとします。20歳未満の契約者は、BBウォレットの購入手続き前に、必ず親権者又は未成年後見人の同意を得た上でBBウォレットを購入するものとします。
        3. 3.20歳未満の契約者が、親権者又は未成年後見人の同意を得ることなくBBウォレットを購入したことが判明した場合、当社は当該契約者に事前に何等通知又は催告することなく、本サービスの提供の停止あるいは利用契約の解除を行うことができるものとします。
        4. 4.契約者は、BBウォレットの購入について、当社の定める購入方法に従うものとし、当該購入に係る振込手数料、決済手数料その他の費用は、契約者が負担するものとします。
        5. 5.BBウォレットの購入に関して、契約者と提携コンビニ又は第三者との間に生じた紛争、トラブルについて、当社は一切責任を負いません。
        6. 6.当社は、契約者のBBウォレット購入に対して、領収書等の発行はいたしません。
      4. 第4条 (BBウォレットの使用)

        1. 1.契約者は、本サービスにおける料金等の支払い手段として、BBウォレットを利用することができます。
        2. 2.契約者がBBウォレットを保有する場合、本サービスの利用代金は、BBウォレットから優先して支払われるものとします。契約者は、毎月1日に、同日における当該契約者のBBウォレットの残高から、当月分の本サービスの利用代金相当分が自動的に引き落とされ、支払いに充当されることを予め承諾するものとします。
        3. 3.前項の場合において、同日におけるBBウォレットの残高が、当月分の本サービスの利用代金相当分に不足する場合、契約者は、BBウォレットの残高の全額が支払いに充当されてもなお不足する金額について、当社が定める本サービスの利用代金の請求方法のうち契約者が予め選択していた支払い方法で、当社に支払うものとします。
        4. 4.契約者が、購入日の異なるBBウォレットを保有しているときは、購入日の古いBBウォレットから消費されます。
        5. 5.当社は、契約者がBBウォレットを使用した場合は、理由の如何を問わず、BBウォレットの返還、使用の取消し等を一切行わず、また契約者又は第三者に発生する結果及び損害について一切責任を負わないものとします。なお、当社は、サービスID等の管理不十分、使用上の過誤、第三者による利用その他理由の如何を問わず、BBウォレットが使用されたときは、当該契約者によってBBウォレットが使用されたものとみなします。
      5. 第5条 (BBウォレットの残高確認)

        BBウォレットの残高は、BBnavi上で確認することができます。
      6. 第6条 (有効期限)

        BBウォレットには、有効期限はありません。但し、当社は、当社の裁量によりBBウォレットの一部又は全部を廃止することができるものとします。
      7. 第7条 (消滅)

        契約者が本サービスの全部の利用を終了したとき、又は契約者の責めに帰すべき事由により本サービスの利用資格が取り消されたときは、当該契約者が保有する全ての未使用のBBウォレットは消滅するものとします。当社は、当該消滅によって契約者又は第三者に生じる結果及び損害について何ら補償しないものとします。
      8. 第8条 (譲渡等の禁止)

        契約者は、BBウォレットを、第三者(他の契約者を含みます。)に譲渡し、貸し渡し、又は承継させ、もしくは売買するほか一切処分してはならないものとします。
      9. 第9条 (換金及び払い戻し)

        当社は、BBウォレットについて、原則として換金、払い戻しを行いません。但し、当社がBBウォレットの一部又は全部を廃止する場合(但し、法令等に別段の定めがある場合を除く。)は、当該廃止にかかるBBウォレットの未使用残高について、資金決済に関する法律(平成二十一年六月二十四日法律第五十九号)その他の関係法令の定めに従って、払い戻しを行います。
      10. 第10条 (利用停止)

        1. 当社は、以下の各号の一に該当するときは、BBウォレットの利用を停止し、又はBBウォレットを失効させることができるものとします。
          1. 1)契約者が不正な方法によりBBウォレットを取得し、又は不正な方法で取得されたBBウォレットであることを知りながら利用する場合
          2. 2)BBウォレットが偽造又は変造されたものである場合
          3. 3)契約者が原規約又は本規約に違反した場合
          4. 4)前各号のほか、当社が、相当の理由をもって、BBウォレットの利用の停止又は失効する必要があると判断した場合
        2. 第11条 (中止・中断)

          1. 1.当社は、設備の保守、通信回線・機器の障害その他のやむをえない事由により、BBウォレットの購入・発行・利用等に関するシステムを中止又は中断する必要があると判断する場合は、契約者に事前に通知することなく、BBウォレットの購入・発行・利用等を中止又は中断することができるものとします。
          2. 2.前項の措置によって、契約者又は第三者に生じる結果及び損害について、当社は何ら補償しないものとします。
      11. 附則

        2013年5月28日から実施します。