ニュースリリース

「Speed Wi-Fi NEXT W05」「Speed Wi-Fi HOME L01s」先行受付開始! ~LTEオプションが無料になる3年契約プランと、2年契約プランをご用意~

2018年01月15日

 GMOインターネット株式会社が運営する、お得なプロバイダーサービス「GMOとくとくBB(URL:https://gmobb.jp/ )」は、高速モバイルデータ通信「WiMAX 2+」対応の最新端末として、モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05(以下、W05)」および、据え置き型ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s(以下、L01s)」の先行受付を、本日2018年1月15日(月)より開始いたしました。
「W05」「L01s」は、WiMAX 2+通信が利用できる各種サービスプランのうち、LTEオプションが無料になる3年契約プランのほか、「GMOとくとくBB」なら人気の2年契約プランでも気軽にご利用いただけます。
また、「W05」「L01s」の提供開始を記念して、「GMOとくとくBB」新規ご入会のお客様を対象に、同機種をお得に利用できるキャンペーンを実施いたします。
なお、同機種のお届けにつきましては、2018年1月19日(金)より順次発送手配予定です。

【モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」について】
「W05」は、最大708Mbps(※1)の高速通信に対応した、モバイルWi-Fiルーターです。ブラック×ライム、ホワイト×シルバーの2色展開でご提供いたします。

1)下り最大708Mbpsの高速通信を実現! エリアの広い「au 4G LTE」に対応
「W05」は、高速通信「WiMAX 2+」と、エリアの広い「au 4G LTE」に対応しており、全国どこでも快適なインターネットをお楽しみいただけます(※2)
また、「WiMAX 2+」の周波数帯(2つ)と「au 4G LTE」を束ねるキャリアアグリゲーション(CA)技術(※3)に、4x4MIMO通信技術(※4)を組み合わせた3CA(変調方式256QAM)により、下り最大708Mbpsという最新の超高速通信を実現しており、大容量の動画再生でも快適に閲覧することができます。なお、「WiMAX 2+」と、4x4MIMO通信との2波を束ねた最大558Mbpsの高速通信もご利用いただけます。
さらに上り通信速度も、UL CA(※5)と64QAM変調方式(※6)に対応することで、従来の2倍の速さ(37.5Mbps⇒75Mbps)に進化しました。4K動画など大容量コンテンツのアップロードでも快適にご利用いただけます。

2)スマホやパソコン側の再設定が不要な『Wi-Fiお引越し機能(※7)』搭載
これまで利用していたWi-Fiルーターの接続情報(SSID、暗号化モード、暗号化キー)を、「W05」へそのままコピーできる『Wi-Fiお引っ越し機能』を搭載しています。Wi-Fiルーターに接続している機器側で新たに設定変更する必要なく、スムーズにご利用を開始いただけます。

3)持ち運びしやすい薄型フォルムとスポーティーなカラー
持ち運びしやすい薄型フォルムと、装飾を極限まで削ぎ落としたシャープなデザイン、そしてスポーティーなカラーと質感が特徴です。旧機種(Speed Wi-Fi NEXT W04)より約1.5mm薄型化しており、バッグやポケットにもより収納しやすいデザインになっています。

4)3つの通信パフォーマンスモードを搭載
  外出時の長時間使用に最適なバッテリーセーブモードをはじめとした、3つの通信パフォーマンスモードを搭載しています。
・ハイパフォーマンスモード  :ストリーミング動画再生時などに快適な視聴ができる
・ノーマル(デフォルト)モード:スピードと電池持ちをバランスよく使いたいときに最適
・バッテリーセーブモード   :外出先など長時間使用したいときに最適

5)iOS端末の設定がより簡単に
 iOS端末から利用を開始する場合は、「W05」の画面に表示されたQRコードをスマホアプリで読み取ると設定ファイルが自動で生成され、設定ファイルをインストールするだけでWi-Fi接続が完了します。また、NFC対応端末を「W05」にかざすだけで接続設定が完了する「かんたんタッチ」も搭載しております(Android、iOS対応)。SSIDやパスワードの入力は必要ありません。

 

【ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L01s」について

「L01s」は、コンセントにつなぐだけの簡単な作業で、届いたその日から高速インターネットアクセスが可能な据え置き型のホームルーターです。広範囲かつ安定したWi-Fi通信が行えるため、集合住宅・戸建住宅問わず、1台で快適にご利用いただけます。

1)下り最大440Mbps、上り最大30Mbpsを実現
「L01s」は、4×4MIMO技術とキャリアアグリゲーション技術を組み合わせることで、下り最大440Mbpsの超高速WiMAX 2+通信を実現いたします。またUL CAおよび64QAM変調方式に対応しているため、上り通信速度は従来の約3倍(約10Mbps⇒約30Mbps)に進化しています。

2)どんな部屋にもマッチするシンプルデザイン
華美な装飾のないシンプルなデザインで、どんなインテリアにもマッチします。また、LED消灯モードを搭載しており、ランプの点灯(点滅)を休止することができるため、寝室にも置けるデザインになっています。

3)ご自宅での利用に適した高性能Wi-Fi通信
無線LAN(Wi-Fi)の規格は、IEEE 802.11ac/a/b/g/nに対応しており、2.4GHz帯はもちろん、ほかの機器と干渉の少ない5GHz帯を同時に利用することが可能です。一台で最大40台(2.4GHz帯/5GHz各20台)まで接続できるほか、有線LANポート(Gigabitイーサ対応)も2つ搭載しているため、TVやデスクトップPCへの接続など、ご自宅での様々な用途に応じてお使いいただけます。

4)初心者の方にも優しいかんたん設定
「L01s」と同梱しているQRコードをスマホアプリで読み込むだけで、接続設定が完了します。また、お手持ちのNFC対応端末を「L01s」の上部中央にかざすだけで接続設定が完了する「かんたんタッチ」に対応しています。SSIDやパスワードの入力は必要ありません。
なお、WPS接続、通信モードの変更、端末アップデートは本体のボタンで操作が可能です。

【「WiMAX 2+ 接続サービス」「WiMAX 2+ ギガ放題接続サービス」について】
「GMOとくとくBB」では、「WiMAX 2+」をリーズナブルな価格で利用できる2年契約プランの「WiMAX 2+ 接続サービス」と、その上位サービスとして、「WiMAX 2+」回線を月間データ通信量上限なし(※8)で利用できる、2年契約の使い放題プラン「WiMAX 2+ ギガ放題接続サービス」をで提供しています。
さらに、LTEオプション料が無料となる3年契約プランの「WiMAX 2+(3年)接続サービス」と「WiMAX 2+(3年)ギガ放題接続サービス」も提供しております(「au 4G LTE」対応端末が対象)

<ご利用料金概要>(金額は全て税抜)

月額料金

●WiMAX 2+ ギガ放題接続サービス・WiMAX 2+ギガ放題(3年)接続サービス

 月額4,263円(初回2ヶ月の体感期間中は、月額3,609円)

●WiMAX 2+ 接続サービス・WiMAX 2+(3年)接続サービス

 月額3,609円

初期費用

3,000円(WiMAX契約事務手数料)

端末代金

0円


【「W05」「L01s」提供開始記念キャンペーン】(金額は全て税抜)

期間

2018年1月15日(月)~2018年1月31日(水)23:59

*以下のキャッシュバック額でお申し込みできる期間です

対象

上記期間中にキャンペーンページより「W05」「L01s」をお申し込みいただいた、「GMOとくとくBB」新規ご入会のお客様

特典

以下の金額をキャッシュバックいたします。

・「W05」の場合、3万1,000円をキャッシュバック

(クレードルセットをお申し込みの場合:2万8,000円)

・「L01s」の場合、2万8,150円をキャッシュバック

キャンペーンページ

https://gmobb.jp/wimax/


【注釈】
※1:ご利用地域や端末によって最大通信速度が異なります。また、通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客様のご利用環境、回線の状況などにより低下する場合があります。
※2:「au 4G LTE」をご利用になる場合、ハイスピードプラスエリアモード設定が必要です。通常ハイスピードプラスエリアモードを設定された月は、別途LTEオプション料1,005円/月(税抜)がかかりますが、「LTEオプション無料プラン」をご契約中は、LTEオプション料金を無料でご提供いたします。
※3:キャリアアグリゲーションとは、複数の電波(キャリア)を同時に使用して、高速データ通信を可能とする技術。
※4:4×4 MIMOとは、データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のそれぞれに4本のアンテナを搭載し、WiMAX 2+エリアでの通信時に、複数のデータを同時に送受信することで、高速通信を実現する技術。
※5:UL CAとは、「au 4G LTE」のUL2波(37.5Mbps+37.5Mbps) を束ねたもの。
※6:QAMとは、電波に情報を乗せるための技術であるデジタル変調方式の一つで、64QAMは高速無線を実現します。
※7:旧製品がWPSに対応している必要があります。引き継ぎ完了後は旧製品の電源をオフにする必要があります。旧製品のWi-Fi設定によっては引き継げない場合があります。
※8:混雑回避のため速度制限(3日10GB以上利用時)があります。

【関連URL】
・「WiMAX 2+」サービスエリアマップ URL:https://gmobb.jp/wimax/area/
・「GMOとくとくBB」の特長 URL:https://gmobb.jp/about/

以上